熊本でキャバクラ、ラウンジ、スナック、ホストクラブ等の風俗営業(第2号営業)の開業をお考えの方、ガールズバー、ボーイズバー、バー、居酒屋等の深夜にお酒を提供するお店の開業をお考えの方、ラーメン屋、レストラン等の飲食店の開業をお考えの方、許可申請は専門家にお任せください!

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

事務所紹介

 事務所名  松井靖幸行政書士事務所
 代表者  代表 行政書士 松井 靖幸
 所在地  〒860-0855
熊本市中央区北千反畑町1-7
M・SⅡビル503
 URL  http://matsui-gyousei.com
 連絡先 TEL:096-342-6797
FAX:096-342-6798
MAIL: info@matsui-gyousei.com
営業時間 9時30分~19時 水曜定休日:事前予約は対応可

 

プロフィール

img_matsui 代表 行政書士

松井 靖幸 /Yasuyuki Matsui

昭和57年7月7日生まれ
熊本県宇土市 出身

宇土鶴城中学校 → 済々黌高校
H26行政書士登録

 

初めまして!
松井靖幸行政書士事務所の松井靖幸と申します。
この度は当事務所サイトにお越しいただきまして誠にありがとうございます!

簡単に自己紹介させていただきます。

私は高校卒業してすぐに、俳優になるため上京しました。
小さい頃から目立ちたがり屋で、舞台を見に連れて行ってもらったり、熊本県で開催されています童話発表会(今でもやっているんでしょうか…?)に毎年参加したりしているうちに、いつしか俳優になりたいという夢を抱いてしまいました。

まあ、私の俳優時代に興味のある方は『松井靖幸』でググってみてください(笑)

しかしながら、どうしても俳優を続けていけない事情が発生しまして俳優をやめてしまいました。
夢破れたわけではなく、これからって時にやめたので、今でも未練がないと言えば嘘になります(笑)

俳優をやめた後も東京にいましたが、くだらない人生を送っていました。
そんな時、あの3・11の東北地方太平洋沖地震による東日本大震災が起きました。
被災地から遠く離れた東京でさえも、街全体の雰囲気が暗く落ち込んでいるのを感じました。

しかし、地震から1か月もたたないというのに、復興に向けスタートを切っている人達の姿を映像で拝見し、自分もこのままの人生ではいかん!何か始めよう!と思うに至りました。

ゼロからのスタート、いや、マイナスからのスタートにもかかわらず、被災地の皆様のエネルギーたるや、大変感動いたしました。
その何かを始めようとするエネルギーに触れる仕事ができたら、サポートできる仕事ができたら素敵だなあと思い行政書士を志しました。

私に、皆様の始めたいをサポートさせてください!!
丁寧、誠実にお客様のお立場に立ってお仕事させていただきます。
諦めなければ必ず夢は叶います!!
まだ始めることに躊躇されてる方もまずはご相談ください。

最後までお読みいただきありがとうございます。
皆様にお会いできることを楽しみにしております。

 

まずはお気軽にお問い合せください。 TEL 096-342-6797 10:00~19:00 水曜定休日(事前予約可)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
松井靖幸行政書士事務所ホームページへ
松井靖幸行政書士事務所ブログへ
プロフィール
アクセス

風俗営業許可申請

風俗営業2号営業許可申請のサービスの流れと料金
風俗営業とは?
風俗営業の罰則規定
営業許可要件①場所的要件
営業許可要件②人的要件
営業許可要件③構造的要件
2号営業の申請書類
警察署の実査について
許可後の変更手続

深夜酒類提供飲食店営業届出

深夜酒類飲食店営業届出のサービスの流れと料金
2号許可と深夜酒類営業届出の違い
深夜酒類提供飲食店営業とは
深夜酒類提供飲食店営業の要件
深夜酒類提供飲食店の禁止事項
深夜酒類提供飲食店営業届出の必要書類
届出後の変更手続

飲食店営業許可

飲食店営業許可のサービスの流れと料金
飲食店営業許可申請
PAGETOP
Copyright © 松井靖幸行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.