熊本でキャバクラ、ラウンジ、スナック、ホストクラブ等の風俗営業(第2号営業)の開業をお考えの方、ガールズバー、ボーイズバー、バー、居酒屋等の深夜にお酒を提供するお店の開業をお考えの方、ラーメン屋、レストラン等の飲食店の開業をお考えの方、許可申請は専門家にお任せください!

飲食店営業許可

  • HOME »
  • 飲食店営業許可

サービスの流れ

                    飲食店営業許可の場合

飲食店営業許可の流れ

★お客様にご用意していただく書類

①食品衛生責任者の資格を証明するもの

②賃貸借契約書のコピー

③お店の見取図

不動産業者または不動産の管理会社から営業所の見取図をお店の計測までにいただいておいてください。また、内装工事を行った場合は、内装工事業者からの内装図面でかまいません。

④水質検査成績所(原本)

水道水以外の貯水槽、井戸水使用の場合にのみ必要となります。
管理会社や大家さんが保管しているはずですので問い合わせて取得しましょう。
ちなみに、保健所によって異なりますが、熊本市内では3ヶ月以内に発行されたものです。

⑤建築確認通知書、または、建築確認申請書の写し

新築する場合のみ必要です。
市町村の建築指導課において事前に建築確認を受ける必要があります。

※保健所によって多少提出書類が異なるため、お客様にご用意いただく書類等が増える場合もございます。

 

 

料金

32,400円 ~ + 申請手数料

坪数、営業の種類によって異なってきますので、面談の上、お見積もりをさせていただきます。

 

btn_contactform_s

 

 


免責事項

当サイトに掲載されている情報には万全を期していますが、法律の改正その他の原因により当事務所の情報を利用することによって生じた損害に対して一切の責を負うものではありません。情報の利用に関しましては全て最終自己責任で行って頂くようお願いします。

まずはお気軽にお問い合せください。 TEL 096-342-6797 10:00~19:00 水曜定休日(事前予約可)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
松井靖幸行政書士事務所ホームページへ
松井靖幸行政書士事務所ブログへ
プロフィール
アクセス

風俗営業許可申請

風俗営業2号営業許可申請のサービスの流れと料金
風俗営業とは?
風俗営業の罰則規定
営業許可要件①場所的要件
営業許可要件②人的要件
営業許可要件③構造的要件
2号営業の申請書類
警察署の実査について
許可後の変更手続

深夜酒類提供飲食店営業届出

深夜酒類飲食店営業届出のサービスの流れと料金
2号許可と深夜酒類営業届出の違い
深夜酒類提供飲食店営業とは
深夜酒類提供飲食店営業の要件
深夜酒類提供飲食店の禁止事項
深夜酒類提供飲食店営業届出の必要書類
届出後の変更手続

飲食店営業許可

飲食店営業許可のサービスの流れと料金
飲食店営業許可申請
PAGETOP
Copyright © 松井靖幸行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.